本文へジャンプします。




« 7月23日土曜 | トップページ | 【事務局からのお知らせです】 »

2011年7月29日 (金)

7月24日・日曜

今、29日金曜の19時すぎ。阪神VS横浜戦、分かる人には分かると思いますが、上本のヒットで2塁ランナーがブラゼルなのにホームへ突っ込ませたサードコーチはどっかオカシイとしか思えない。ツーバウンドならまだしも、ワンバウンドでセンターが捕球しているのに、しかも鈍足ブラゼルなのに。

止めておけばまだまだ波状攻撃、追加点のチャンスだったのにここで流れが切れた。40だからと油断の構えが案の定、今、横浜に追い上げられている。取れる時にキチンと点を取っておかないと後後響いてくるのは、野球も馬券も同じ。阪神は本当にベンチがアホ。木曜の中日戦も完全にベンチワークのヘボさで落とした。

そんなことよりも。

24日の日曜は東京競馬場。この日は久々に血統馬券青年Y氏が来場。彼が勤める某大企業では、節電対策として土日出勤シフトを採用。そのため彼は秋まで来場が不可能になっていた。この日は何とか時間を捻出したものの、夕方には夏季の配属先である高崎へ帰るという強行軍。

馬券はどうも自滅気味の1日だった。フォーメーションにして3着置きの馬が2着、2着置きの馬が1着で取り逃すケースが多かった。

馬券的に秘かに期するものがあったのは函館のラベンダー賞。このレースにはハッキリした傾向があるので毎年楽しみにしているのだ。

1つは、必ず道営馬が絡んでくること。それも、道営であまり勝ち切っていると芝適性に疑問があるため、門別の重賞で掲示板の下の方か、掲示板に載るかどうかギリギリの着順の馬を選ぶのがポイント。そこで抜擢したのはステルミナートとウィナーズマックスの2頭。アドマイヤコジーンとアドマイヤマックス産駒というのもいかにも。

そして中央馬からは、新馬戦勝ちの時計がさほど優れていない馬を選ぶべきで、かつラップが平均的だったならなお良し。ということで、マイネルラヴ産駒というのも気にいったコスモルーシーが本命、対抗は前走でフラフラして追い辛い態勢のレースながら、ソコソコのタイムを出せていたクールユリア(POG馬でもあるのだがそれは話が別)としたのだが・・・・。

結果からすれば、黒三角で穴馬配信したステルミナートから思い切って振り回すべきだったか・・・。

ダームドゥラックは1000mでデビューしたのがどうにもイヤだった。気性的に前向きさが強いのでこの距離でデビュー・・・という経緯を目にしており、新馬戦でもその通りの内容だったため連下止まりとしたら、1200mになっても折り合って危なげなし。ただ4角での進路妨害トラブルやクールユリアの4角膨れに恵まれたのも確かだし、時計は水準以下。次走が試金石だろう。

クールユリアも、あれだけ膨れていても勝ち馬から06なら及第点。直線でまた差し返してきていたし、外へ逃げる悪癖を馬具などで矯正できれば、1200mのオープン特別くらいなら勝ち負けできそう。

まだ最後までまともに走ったことがないし、新馬戦勝利時のフワフワさ加減を見れば、レースを良く見ている人なら伸びしろがあるのは分かるはずだ。次走はすずらん賞らしいが、それまでにどこまで悪癖を抑え込めるかがポイント。

そしておなじみWIN5はまたしてもWIN4に終わる。もっとも先週はかなりの人が同じだったでしょう。

京都10Rはフィールドシャインとウララカ、エーシンシークルーの3頭。これはウララカに勝ってほしかったがハナ差で2着、断然人気のフィールドシャインの勝利。新潟10Rはモンテエンとショウナンバーズの2頭でこれが12着(ショウナンバーズ強くなりそう)。

函館メインはキングトップガン、アクシオン、マイネルスターリー、マンハッタンスカイ、ダイワジャンヌの5頭でこれも何とか突破。京都メインはタマモナイスプレイとマイネルクラリティ、ダイシンブランを選んでタマモが辛くも勝利。

リーチで臨んだ新潟メインはトーセンアレス、トーセンアドミラルとフォーティファイド、タイセイレジェンドの4頭。さすがに間違いないと思ったが・・・・。1着から3着までを買っていないので、諦めもアッサリつきました。

それにしても函館記念、本命はマンハッタンだったが、穴馬として高評価したアクシオンがマヤノライジンを差してくれたらかろうじて馬連は引っ掛かったのだが・・・・10歳馬にはさすがに手が出ません。もっとも、マヤノトップガン産駒は高齢馬の方が走るという傾向はあったのだが・・・。

私が競馬を覚え始めた頃は、当時の表記で8歳、今なら7歳のロードナイトという馬が、「8歳でまだ走っている」と記事や話題になるほど馬の入れ替わりが激しかった。まさに隔日の感。

もったいなかったのは京都最終。これは最強の法則の次回の連載で書くことにしたので省略。とにかくこれを機会に老眼鏡を作ることになった・・・。

これで何とか競馬の記事が追いついた。今週末、特に土曜は本当に新潟の雨が心配だ。

追伸・テレビで怪談ものの企画を頻繁に目にする時季。そして今年も、やはり出ました!地縛霊を自爆霊とする誤表記・・・。自爆する霊ってどんなんだよ(笑)。

|