本文へジャンプします。




« 9月21,22日の競馬 | トップページ | あまちゃん終了に思う »

2013年10月 1日 (火)

来年の開催変更点&来年の阪神(球団)もダメだこりゃ

◆来年は、かねてから噂のあった通り、スプリンターズSが新潟代替濃厚(中山スタンド一部改修)。夏の新潟がひと開催延長されるので3開催連続の出張・・・・さすがに気が重い(苦笑)。新潟のファンにとっては開催が増えるのは大歓迎のことなので、そのこと自体に文句はないけれど、出張する身となるとね、疲れが・・・。

朝日杯は阪神マイル開催になるけれど、普通にラジオNIKKEI杯を昇格させればよかったような気もする。朝日杯はGⅡに下げてそのまま中山マイルに残すべきだったと思うが、冠の関係で格下げはできなかったのだろう。個人的にはそんなことは気にしない方がいいと思うのだが(そもそも競馬においては朝日新聞なんかよりラジオNIKKEIの方が遥かに貢献度大でしょう)。まあ阪神マイルになったところで特に反対する気はない。そもそも牡馬の2歳GⅠ自体に、それほど重きを感じていないからだ。

◆中山2000m、皐月賞と同じ舞台となるラジオNIKKEI杯。出走馬の質がどうなるか興味あり(ここ数年は大物候補1頭に、相手が力開いて下、かつ少頭数というケースが多く、全体的に地盤沈下したイメージもあるが)。

◆JCダートは中京1800mへ。個人的には東京2100に戻すべきだと思うが、左回りになるのは当然のこと。阪神に移した当初から大反対の声ばかり挙がっていたが、戻すのが遅すぎたくらいだ。阪神移転を決めた経緯と理由はいったいなんだったのか、こんなに多くの競馬マスコミやファンが反対したことを平然と決めてしまった(決定前に予測できなかったこと)失敗に対し、JRAの番組編成部署は反省すべきである。

◆阪神と書いていたら、また胸糞悪くなってきたのは来年の和田監督続投。まだまだ暗黒時代は続く。もちろん中村GM含め、フロントが腐っていることもいうまでもない。

1位チームと10ゲーム以上離れた2位はCS出場資格なし、5ゲームから9.5ゲームの場合はアドバンテージを2つ与える、せめてそれくらいしないとリーグ優勝チームに失礼である。

もっとも、今年の阪神は100%CS第1ステージで消えるので、そんな心配は無用であり、広島も99%第2ステージで消えるので、これも要らない心配ではあるのだが。

もし阪神が3位に落ちれば、和田自身が辞表を出す可能性もあるかと思い、ずっと相手チームを応援しているのだが、今日(火曜)は勝ってしまった。中日ももっと良い投手をぶつければいいのに。スンナリ監督が替わって羨ましいかぎりだ。

今シーズンのプロ野球についてはまた改めて書きたい。

|