本文へジャンプします。




« 有馬記念終了 | トップページ | 年の最後にこんなことを書きたくはないが »

2014年12月31日 (水)

12月26日金曜と27日土曜

まずは遅くなってしまいましたが、26日金曜のニコ生に多数のご来場ありがとうございました。リアルタイムでご視聴下さった方々が約3万8000、タイムシフトの方を入れると、おそらくは目標の4万超えになったかと思います。しかも今回はいつもを上回る多数の書き込みをしてもらいました。感謝感謝です。

ただ多数のゲストを回さなければならない上に、意外なといっては失礼ですが貴重なツッコミ所となったミス東スポ2014の皆さんの健闘もあって、書き込みにリアクションする時間がほとんどとれなかったのは反省点でした。

来年もニコ生特番が継続することがあれば、またよろしくお願い致します。いやあ、現場は本当に楽しかった!初参加&初対面の安田美沙子さん、実物はさらにお美しく・・・。今井さんといい、人妻になると1つ美しさのステージが上がりますな。

そのあとの清水成駿さんと柏木集保さんの対談も、去年なかなか反響が大きかったもので、今年もダイジェスト版を本編のあとに放送した。フルバージョンは競馬JAPANのサイトから視聴できます。

ご覧になった方はお分かりだと思いますが、柏木さんの「で・・・日本の馬が凱旋門賞勝ったからって、結局何なの?何かいいことあるの?」は、思わず動きを止められてしまうような、急所を突いた名言だった。もちろん見ている人それぞれによって考え方は違うのでいろいろあっていいのだけど、柏木さんほどの地位の人がこれだけ思い切ったことを言うのは、なかなか貴重だと思う。

帰宅して予想原稿、就寝は3時前。

27日土曜は、睡眠時間4時間で起きて原稿書きのあと中山へ。今週もスイーツフェアでゼニスへ、今度はプリンロール。

JRAは今年、競馬女子の企画で若い女性ファンの取り込みに頑張ってきたが、女子を意識するなら競馬場の食環境を変えることは最も大切だ。あとは女性専用シート(あるのかもしれないけど)も必需。

この日の中山競馬場は土曜としてはかなりの混雑。朝PATで買っておいた中山1R、配信した◎マコトカンパネッロが一瞬にして差して後続を突き離す快勝!3連単は逃したが、馬連で70倍近く付けば十分!とりあえずこれで土曜の馬券資金は十分できた。

・・・といい気になるとそのあと転落していくのはバクチの定石。ラジオ解説最初の7Rこそ、穴馬として強調したハタノヴォラーレのおかげで3連複を拾ったが、8Rは本命サーランスロットが3着に粘ってくれたのに2着馬がヌケ、9Rは安直にアルマクレヨンと心中してしまって、せっかく印上位が上に固まってくれたのに何も取れず。11Rは3連単取れたが安く、楽しみにしていた阪神カップに結構入れてかすりもせず。中山最終が安いながらも本線でやや盛り返したが、朝の儲けは半減のやや下くらいまで目減りしてしまった・・・。

 終了して今年最後の競馬予想TV。お台場はめちゃくちゃ寒かった。小林さんがいつもより早く到着して驚かれる(笑)。たくみさんはなぜかワンピース(アニメね)にいれこんでいて、出演者の誰も見ていないと知るや呆れてみんなを罵り始めた(苦笑)。明かせる裏話はこの程度で。

|