本文へジャンプします。




« 9月19日・土曜の競馬 | トップページ | 9月21日・月曜 »

2015年9月21日 (月)

残念なニュース相次ぐ

3日間競馬の陰に、キズナ引退、そしてなんとクロスクリーガーが内臓疾患で急死、さらにオルフェーヴルの全妹エストソルシエールがデビューを待たずに蹄葉炎で死亡。良くない知らせばかりが続いた週末だった。それにしてもクロスクリーガー。久々にねじ伏せるような強さを感じさせるダート馬だったのに・・・・。

 20日の日曜は10時半頃に中山に到着。前回書き忘れたが、中山の芝は明らかに先週よりも短い。時計も出るし、追い込みの程度も軽減されて、前も普通に残れる。偏りない馬場になっている。

 お昼のラジオ日本イベント、ご来場&ご聴取して下さった方々に感謝。大和屋さんが当てた「メイショウドンタク3着の春天」の勝ち馬、隣に座った競優の山下さんも出て来ずに顔を合わせて苦笑い。終わった途端にジャガーメイルと思い出す。そんなもの。

 そこから府中へ取って返し、9R後に到着。ローズSは馬単、3連単など的中でひと安心も、肝腎のラジオ日本賞はかすりもせず。

 これで終了すれば、ニュースはともかく懐具合はソコソコ良い週末で終えられたのだが・・・。

|