本文へジャンプします。




« 清水成駿さんを偲ぶ | トップページ | 終戦の日に »

2016年8月11日 (木)

8月6,7日の競馬から

 通常に戻そう。速く先週の週末の記事を書かないと2週分溜まってしまう。今日(11日)は少し涼しかったが、それでもここ数日の暑さを考えると、4年後の東京オリンピックはどうなってしまうのか、競技者、観客共に本当に心配になる。屋外競技は夜、マラソンなどは朝スタートにするにしても、やりくりのつかない競技も出てくるだろう。

 先週末の行状を駆け足で。

 

◆新潟には金曜入り。この日は新潟らしく、夕方は涼風が吹いて心地いい。ここも毎年訪れる「鯛家」で村上牛の焼きしゃぶ、岩船の生ガキ、地場野菜の天ぷら、寿司少々。

 

◆前の週には全兄弟が同枠に入るという、偶然としてはあり得ない現象が起こったが、土曜の新潟2Rの直線競馬ではミルファームの8頭出し!昭和40年代の尾形藤吉厩舎みたいなもんだ(笑)。それにしても、直線競馬は本馬場入場からスタート地点へ行くまでに倒れそう。

 この日は終日、直線追い風が弱く吹いて(競馬に影響がない程度)、日陰なら凌げるくらいの暑さに留まった。

 

◆小倉5Rの芝の新馬戦、トランセンド産駒→フリオーソ産駒のワンツー、そしてカネヒキリ産駒が4着。こういうことがあるから競馬は面白い。

 

◆新潟メイン、ラジオ日本をお聞きの方はご存じのように、「勝つのはモルジアナかサンレーン、穴はパイメイメイ」これで馬券が取れていない・・・・なぜなら、レース番号を間違えて塗って買ってしまったから。予想TVのために10R前に急いで競馬場を後にして新潟駅へ向かう車中で気付いて絶句。こういうこともある(涙)。

 

◆競馬場の暑さ→新潟駅ホームの凄い暑さ→新幹線で冷え冷え→東京駅の暑さ→フジテレビの楽屋で冷え冷え・・・この温度差で完全に頭痛が発症。予想TVの前から脈拍に応じてジンジンと痛んだ。1時間くらいで消えたが、温度差には本当に弱い。帰宅したら某氏から、狙い目にした小倉7Rのライペンミノルが急激にオッズが下がって迷惑だとイチャモンメールあり(笑)。

 

◆日曜は東京競馬場。本当に難しい1日だった。ダイゴマサムネやスカイパッションまで買わないといけないのか・・・・これが3着当たりに来るならまだ許せるのだが(馬連で戦えるから)、12着に来られてはお手上げ。

レパードS、ピットボスがあんなに前に行ってしまうとは・・・。まああのレースにしてはよく頑張った。普通に乗ってくれれば・・・。

小倉記念のアングライフェンは、やはり調整が難しかったようだ、馬が進んでいかずに後方、イチかバチかのマクリに出るしかなかったという騎手コメント。クランモンタナ爆弾印は成功したが、ここに本命を打てなかったあたりの信念の弱さが情けない。

 

◆引き続きオフ会のお知らせです。

828日(日)に行ないます(場所などの詳細については参加希望者の方に直接メール致します)。

○参加条件

・8月28日(日)時点で「水上学と絶叫する会」会員であること

・場所、人数確保の関係で確実に参加できる方(府中市内で行います)

○参加費用

・会場費 2500円(実費)

・競馬終了後の飲み会 実費(3000円程度)

とさせて頂きます。なお、会場の都合上、8月19日(金)までにお申し込みください。応募者多数の際は抽選とさせて頂きます。

お申込みについては

info@mizukamimanabu.net
に件名【オフ会参加希望】と書いてお送りください。詳細をメールさせて頂きます。

 

|