本文へジャンプします。




« 11月6日の競馬 | トップページ | 11月13日・日曜の競馬 »

2016年11月12日 (土)

10月12日・土曜の競馬

土曜は所用があって8Rゴール寸前に競馬場入り。前日とはうってかわった秋晴れ、風も穏やかでとても過ごし易い1日。数少ない、秋を体感できる陽気だった。

 

その東京8R、蹄葉炎で1年ぶりのグレータ―ロンドンがいきなりの復活劇。頭が下がる。

9Rのオキザリス賞、困った時のシゲルベンガルトラにまた救われた!△○▲で3連複、馬連も○から押さえたタテ目で気分上がる。

10Rはカシノピカチュウが、なんと新馬戦以来45カ月ぶりの勝利。勝ったのは前回の大統領選よりも、五輪よりも前だったということか。荒れるレースと思って期待したのだけど。

武蔵野Sはタガノトネール2番手から早め抜け出し。休み明けは動かないと決めつけて失敗。ゴールドドリーム頭ナシは正解だったのだが・・。これは私には超難題だった。ノボバカラは距離以前の問題。モーニンは斤量だけではないだろう。正面から見たら馬体がブレていた。それにしてもスゴい時計。

福島メインは今日の本命の中で最も自信のあった◎トミケンシャルゴー快勝も、2着ナムラがない・・・・。今日の穴馬で配信したダイチヴュルデ3着だっただけに悔しい。13着のワイドで何とか埋めたが・・・・。

東京12Rは、堅かったけれど、3着ダウトレスで3連単が40倍ついたのは助かった。まとめ買いで、こんなレースでも少し浮いた。

 

東京の芝は、内が荒れてきたけれど全く問題ない。内を通ってもそん色なく伸びる。明日日曜は去年大勝した女王杯、そして大好きな福島記念。笑って帰れるか?

|