本文へジャンプします。




« 埋め草その2 | トップページ | ただいま月曜午後です »

2017年1月14日 (土)

1月14日 土曜の競馬

テメエの格付け遊びのために競馬やってんじゃねえわドアホ!

 

 

・・・と柄悪く怒鳴ってから通常モードで。

 

14日、中山も当然厳寒。午後イチあたりまでは日も出ていたのだが、黒い雲が広がってきて、午後には粉雪も舞った。北風吹いて手もかじかむ寒さ。

 

◆いくら空気が乾燥しても、今週はずっと寒くて日も弱いから、ダートは月曜に降った雨がまだ乾かない。だから湿度はあまり関係ないんだって。おまけに濡れた馬場に凍結防止剤散布で、なお乾きづらくなり、時計はこれまでより少し速くなっている。

 

◆スイーツフェアは和菓子の八矢庵。栗大福と最中。ともに甘過ぎない、職人的な味付けの甘さ。本当にウマイ。もちろん明日も、そして来週も出店してくれるそうなので、来場の際はぜひ。

 

◆場内で流れる企画もの映像のナレーション。「見逃せません」とか「目が離せません」で締めるものが多すぎ。別に競馬場だけでなく一般テレビでもそう。自分が放送原稿の修業をしていた頃、こんな締め方をしたらベテランDに黙って突き返されて何度も書き直しさせられたものだ。「何このダサイ締め方」と目の前で原稿を破られたこともある。まあテレビはともかく、競馬場のVにそこまで求める方がおかしいんだけど。ただこの語尾を聞くたびに、昔のジリジリ焼かれるような思いが蘇る。

 

◆中山2R、5Rで調子をつかみ、7Rは馬連とワイド勝負で本命対抗。これで早くも余裕が出た。8Rはヘグリ、9Rは見送り、ラジオ日本の放送に入った10Rも本命対抗。ただ4番人気と6番人気で17倍はつかなすぎ。

11Rは勝ち馬が3連単では抜けたが、最もシェアを割いたゴーイングパワーと◎ナンチンノンのワイドが意外とついた。12Rはエリーティアラが粘っていれば3連複だったのだが、ゴール前で差されて4着・・・◎コスモフレンチも良いところまでは伸びてきていたが。

 

◆中京は雪で中止の恐れもけっこうあったので、予想していたのは愛知杯くらい。これも◎クインズミラーグロとマキシマムドパリのワイドが8.7倍ついてこれを厚めに買って利益が十分出た。3連複は3着をダラーっと流して100円だけ引っ掛ける。

京都は101112Rと3つだけ買って全滅も、まあ何とか今日も勝てた。

 

このところ何とか戦えている理由として、以前は人気馬に乗る騎手の一部の不調を挙げたが、もう1つ、レースごとの券種のチョイスがハマっていることも大きい。券種選びを、レースの人気分布や性格を元に臨機応変に考えることも予想の大きな楽しみ。同じスタイルで貫き通す手もあるし、それで成功する人もいるが、自分には向かないというか、馬券を買う楽しみが半減してしまうと考えている。もちろん裏目裏目で地獄を見る時もあるが、それもまたギャンブル。そもそも、何事においても自分が理想とするのは、首尾一貫よりも臨機応変を極めることだ。

 

とカッコ付けてますが、とにかく一番言いたいのは「このままずっと中山で競馬やっていて!」という、この一事に尽きます。

|