本文へジャンプします。




« いろいろあった8日の競馬 | トップページ | 埋め草その2 »

2017年1月12日 (木)

埋め草程度

週末の、とくに関西の天候が怪しくなってきた。日曜の京都、中京が雪の予報(木曜夜現在)。今年もそんな心配をするシーズンになってきたが、とにかく順延だけは勘弁願いたい。

 

◆ここ数日の楽しみは、宇良の取り組みの映像を見ること。その日の取り組みを何度も見て、また過去の映像にも手を広げている。総合的な身体能力はおそらく歴代の力士のナンバーワンではないだろうか。早く幕内上位まで来て、どうも相撲内容が好きになれない3人のモンゴル人横綱を倒してほしい。

 

◆JRA賞。モーリスの特別賞当たった。それよりなにより、熊沢騎手にも特別賞には驚いた。これは嬉しい。JRAもイキなことをするもんだ。

 

◆危険でこれまで人間が踏み込めなかった場所に棲息している生物の映像が公開されていた。撮影したのはロボット。ドローンの空撮映像もそうだが、無機質なこうした道具は、人間に取って代わるのではなく、人間の足らないところを補完するこうした使い方が一番しっくりくるし、あるべき姿だと思うのだが。

 

◆以前から気になっていたのが、「慎重に捜査を進めています」という言い回しが、ニュースの終わり方で頻繁に聞かれること。本当に「慎重に捜査を進めて」いるのか、それともそういう紋切り型の定型文があるのか。

そもそも、事件の見込みが立ったのに、あるいは容疑者が特定されたのに、なぜ「慎重に」なのだろうか。迅速にじゃあかんのだろうか。

 

◆似ているシリーズ。阿部サダヲと亀梨くんは顔立ちがほぼ同じ。

 

 

|