本文へジャンプします。




« 雑言など | トップページ | 4月1日・土曜の競馬 »

2017年3月31日 (金)

怒り心頭再び

前号の最強の法則のコラムで書いたこと。カジノ導入(利権がその裏にあるのは言うまでもない)と引き換えにギャンブル依存症対策を講じることを理由に、競馬その他の公営ギャンブルへの規制を強める動きが具体化してきた。今日(31日)、閣議法案レベルで、手始めに競馬場のATМを撤去することが決まったというニュース。

 

その他の政府の戦略については、前号の私のコラムをお読み頂きたいが、入場回数制限、購入制限をかけるという人権侵害に等しいことを、この政府は平気でやろうとしている。おそらく2020年までに実現したいはず。口座だってヒモ付けされることがすでに決まっている。

カジノへの反対勢力と、渋っている公明党を懐柔するために、臆面もなく代わりの首を差しだすというこの汚い策に対し、JRAは手をこまねいているのだろうか?

|