本文へジャンプします。




« 4月16日・日曜の競馬から | トップページ | 4月16日・日曜の競馬 »

2017年4月25日 (火)

久々に野球観戦&22日の競馬

 21日金曜は、昼間の内になるべくできる仕事を片付けて、東京ドームで読売―阪神戦。先発がメッセンジャーとマイコラスだったので、まず負けを覚悟していたが、いきなり福留の3ランでリード。そのあとはお互い消化不良気味の攻撃で、メッセンジャー→ドリスのピッチングが見せ場となった試合。とはいえ、糸井がバットを砕きながら12塁間を破るという豪快なヒットも見られたし、3塁側内野席だったので鳥谷の真正面のゴロをエラーするおなじみの姿も近くで見られた。847分に試合終了と、実に何から何まで巧く運んだ。あとドームのビールの売り子のお姉さんがみんなカワイイ。それから3列後ろにかの有名な「オリンピックおじさん」と大木凡人さんが居た。回りはひとしきり撮影会になっていた。オリンピックおじさんはバルセロナの時に中継電話で出てもらったことがある。

 

 22日土曜、いよいよ東京開催スタート。とはいえくらやみ祭りが終わるまでは、府中市街にもダービーのポスター、飾りつけは見られない。

 重めの曇り空で、少し肌寒い風が軽く吹く気候。客足が今イチなのは給料日前だからだろう。

 芝がキレイで、内外差がないからインを通ってこないとかなり厳しい。ペースもまずスローなのでなおさらだ。多少速い流れになっても、内を差してこないと勝ち負けには間に合わない。

 ラジオ日本は10Rから。ダービーまでは14時半から16時半の担当となる。10Rは誰でも取れるレースを手堅く。しかしメインは▲△でダメ。最終はカトルラポールが外を回らされて何もできず。

 福島牝馬Sは◎クインズミラーグロの出遅れで諦めていたが、さすが武豊のリカバリー、僅差3着に持って来てくれた。▲★◎でなんとか3連単も引っ掛かってくれた。負けてなお強し。

 

 

|