本文へジャンプします。




« 5月6日・土曜の競馬 | トップページ | 5月12日・金曜 »

2017年5月11日 (木)

5月14日・日曜の競馬

今季の朝ドラ「ひよっこ」は東京篇になってから別物のように面白くなった。ここ23作と比べると、ドラマはやはり脚本家で決まることがよく分かる。さらに、前略おふくろ様や北の国から、あまちゃんへのオマージュがちょこちょこ見えるのも遊びとして面白い。

 

 7日の日曜。人出はかなり多かった。家族連れも多く、賑やかな空気に反して、自分の馬券は曇天から雨へ。一番痛恨だったのはブリリアントS。予想をご覧頂いた方ならお分かりだと思うが、キクノソルを▲にしていたのに、ミツバもナムラアラシも△どまりで何も取れず。◎カラクプアで○マイネルトゥランは攻めすぎ?

 NHKマイルCは、たとえアエロリットを本命にしていても(この混戦で1番人気を本命にしたくはないが→最終的に2番人気)、残る2頭はせいぜい3列目にしか置けない諦めはつく。

期待したプラチナヴォイスは悪くない位置取りだったが、直線で伸びもバテもしないというもやっとしたレースになってしまった。初のマイルでの高速決着は荷が重かったか。内を空ける馬が多かったが、内でボンセルヴィーソも粘っており、空けた意味はなかった。

 リエノテソーロはいったんは抜け出すかと思われた。大健闘。やった競馬は違うが、ダート短距離血統の牝馬の激走という意味では、このレースで言えばグランプリエンゼルの役回りを果たしたと思う。

 

 東京12R前、とあるお客さんから話しかけられた。ケンコンイッテキとセネッティが気になっているがどう思うか、とのこと。素晴らしい目付け。私もその2頭は買っていたが、軸が4着カネータ・・・・。素直にプリサイスエースで良かったのか。NHKマイルCもそうだが、ヒネり過ぎてもダメね。

|