本文へジャンプします。




« 先週の競馬から | トップページ | 5月19日・金曜 »

2017年5月18日 (木)

情けないこと

 中日ごときを3タテできないとは本当に情けない。ポコンポコンと振り回して凡フライの山、去年の阪神が帰ってきてしまった。マズイ兆候。負けるのは勝負事だから仕方ないところもあるが、負け方というか、アウトの取られ方が悪い。さらにいえば3安打で勝った昨日(水曜)の勝ち方も悪い。

 

 オークス枠順出た。木曜夕立のあった府中だが、もう雨は降らない。本命対抗はもう決まっている。ガッカリは抽選にアドマイヤローザが落ちたこと。ヒモ穴で面白いと思っていた。

 

◆痴漢問題がクローズアップされている。疑われて逃走→電車にはねられて死亡という事件が相次いでいる。テレビで一部の弁護士が、「どうやっても今の日本の法律では犯人にされてしまうから、本当に潔白なら逃げるしか道はない」と口にしているのを見たことがある。もしかしたら一連の件の中にも、それを見て逃げなくては犯人にされると思った無実の人がいるかもしれない。あくまで憶測だけど。全て本当の犯人であることを願いたいが・・・。

悪質な性犯罪者もいれば、冤罪を掛けられて人生を潰された人間も実際にいる。報道によればわざと犯人を仕立て上げる悪質なグループまで存在するとのこと。ずいぶん前に満員電車に乗る時の自分の心がけを書いたが、本当に自衛するしかない。絶対に女性の後ろには回らないようにする。両手を上げて掴まるか、片手に物を持ち片手で吊皮を掴む。そして自分の両手が塞がっていることをそれとなく表情で周りの人にアピールしておく。冗談でなくそうすべき。かばんがぶつかっただけでも、女性に痴漢だと言われたら警察は聞いてくれないそうなので、持ち物は網棚か、背負えるものにするか、もしくは吊革につかまれる位置なら自分の前に回す。満員電車で荷物を背負うのはマナー違反だが、痴漢にされるよりは何万倍もマシだ。とくに私のような疑われるルックスの人は一層注意すべき。

自分の周りに真犯人がいた場合、振り向いた被害者女性は、その時目に入った男性から見かけで犯人を決める可能性は大きいはずだ。

 

◆財務局の田村とかいう役人を隠して出さない時点で、もう疾しいことがあるのは明らか。

 

◆本当にその時代時代に必要なもの、正しいものは残り、間違っているもの、邪なものは消え、倒れるのが運命。果たしてトランプ政権はどうなるか。

 

◆有益な情報をリツイートするのは何も問題ないけれど、他者の発言をリツイートするという考えが分からん。しかも自分の意見を言わずに、代わりに何かの批評をする場合にリツイートで済ませるヤドカリ根性を持った痴れ者も結構いる。自分の発言よりもリツイートの方が多い人は何を考えているのだろうか。あれは引用とは違う。

◆東京都民は、石原の暴政による豊洲問題の尻拭いを、また舛添の見栄による五輪招致の尻拭いを全て請け負う形となった。

 

 

|