本文へジャンプします。




« 16日・日曜の競馬+最強の法則発売中 | トップページ | 7月23日・日曜の競馬から(追記あり) »

2017年7月25日 (火)

7月22日・土曜の競馬から

プロ野球セリーグは、現状のままだと開幕前に予想した順位が完全的中となる。とはいえ2位から5位まではまだ入れ替わりも十分。現時点ですでに確定は1位と6位。それにしても阪神が先日のヤクルト3連戦の2戦目で、2点ビハインドで無死12塁から、大砲として育成すべき中谷に送りバントを命じたのを見て(結果は失敗)、このベンチの間は優勝はないなと確信した。中谷をどういう打者に育てたいのか、全くビジョンがない。待望久しい右の大砲なのだから、ここは緊張を取り除いてやるアドバイスをして一発逆転3ランを導いてやるべきだし、百歩譲って、外目を攻めてくるだろうから大きいのを狙わずつなぎの右打ちを意識しろというアドバイスが当然。

 

 今シーズンのペナントが終了した野球と違って、競馬は毎週リセット。先週の競馬から。

土曜の朝、原稿を上げてから出発するのだが、朝640分あたりまで、PCのJRAHPの函館の馬場情報が晴、芝ダート良になっていた。函館だけ更新忘れ?

 

土曜の福島は駅前温度計34.7度。タクシーの運転手は最終週を惜しんでいた。競馬の有無で上がりが全然違うそうだ。

 到着して、たまには定食ということで、3Fの「赤井」でそうすけ漬定食。そうすけ漬とは豚肉のゆずみそ漬けだそうだ。これがウマかった。当たり。従業員のオバちゃんたちが親切なのもよい。

 先週あたりから、福島でも中京でも、熱中症をレース後に訴えるコメントが増えてきた。今年はやや早いような気がする。

 この日は少額投資で回収率高い馬券を狙うのが効率良さそうとみて、勝負レース以外は穴馬の複勝やワイドで勝負。福島3Rのアリスカン、福島6Rの13着ワイド(2着は抜けだった)、7Rの23着ワイド(1着馬は抜けだった)で順調に増やす。そして勝負の1つだった長久手特別がハマってくれた。

しかし福島の1112R、函館11Rは手も足も出ず、大した勝ちにはならなかった。とくに函館メインは、1200mの最内枠ならティータンじゃ無理と即刻切り捨てたアドマイヤゴッドに勝たれてしまう始末・・・。去年はほぼ消しで正解だったが、今年は帰国まで厄介な存在となりそう。

 

|