本文へジャンプします。




« 8月6日・日曜の競馬 | トップページ | 【電撃!!オフ会のお知らせ】事務局より »

2017年8月10日 (木)

雑記

◆馬の動きが慌ただしい週だ。ヤマカツライデン、ジューヌエコール、シャイニングレイが脚部不安でリタイア。ヴァンキッシュランが引退。そしてアドマイヤデウスが噂されていた通り登録を抹消して豪州へ移籍した。

 

◆これはもっと前から報道されていたが、モズカッチャンの鞍上が和田からデムーロにスイッチ。全く意味が分からない。ミスをしていない騎手を降ろして、勝てそうだから外国人にというのは安易。先週のタツゴウゲキ、デムーロから急遽の乗り替わりとなった秋山でもシッカリ結果が出せるわけで・・・。

 

◆札幌記念関係の原稿を前倒しで書いているので、出走想定を調べたのだが、JRAのGⅠ勝ち馬は不在で、GⅠでは2着まで、いかにものGⅡ大将が集まった感じ。札幌記念はこれでいい。たまに大物がポツンポツンと始動戦に選ぶくらいの感じ。これをGⅠに格上げしようという、一部の動きは完全に愚策。賢明なJRAはまさかそんなことはしないと思うけれど。

 

◆北朝鮮とアメリカのきな臭さがプンプンしてきたけれど、マスコミの煽りほどではなく、まだプロレスのマイクアピールくらいなもんだろう。ただどっちの元首も政治の素人である点が過去の危機とは違うけれど・・・。そしてどちらも成人病でぽっくり逝きそうな体格ではある。

 

◆昔の本を整理していたら、80年代のロッキングオンが何号かあって、手に取ってパラパラと眺めてしまった。期待の新人?でワムが紹介されていたり、カルチャークラブの新譜「カーマカメレオン」の告知があったり、クラウス・ノミの訃報が載っていたりと、長々とタイムスリップしてしまう。

88年の号の渋谷陽一・松村雄策対談で、ディスコのドレスコード問題から論を展開し、「これからは小さなコミュニティがいくつも社会に結成されて、セコイ差別主義と保守化傾向が強まって行くんだろうな」、と結ばれているのだが、見事に30年後を予言していると思う。

 

◆さて、この週末が終わると少しではあるが夏休みを勝手にいただくことにした。当ブログも、次回の更新は早くて18日の午前となる。みなさん暑さにご注意ください。

 

|