本文へジャンプします。




« 雑記 | トップページ | 11月25日・日曜の競馬 »

2018年11月27日 (火)

新宿イベント御礼&24日・土曜の競馬

たいへん遅くなってしまいましたが、金曜にロフトプラスワンで行われた生うまトークサミットにご来場の皆さん、そしてYouTubeで視聴くださった皆さんに改めて御礼申し上げます。今だから言えるが、前売りがイマイチで気をもんでいたものの・・・お蔭様で当日券が伸びて、蓋を開ければ満員御礼。本当にありがとうございました。

 次回は、1219日水曜、19時開演で、渋谷のユーロライブにて行います。チケットは121日から発売。麒麟の川島さん、大魔神・佐々木さん、もちろんアンカツさんの出演は決定。追加ゲストなど詳しい情報は後日お伝えします。

 

 さて東京最終週の競馬、1124日の土曜。

 京都5RにPOG指名馬マイエンフェルト出走。1400mは短いと思っていたが、やはりそんな感じ。直線だけ伸びて3着。

 土曜8Rは◎フィスキオが何とか3着に届いて助かった。

 ラジオ日本解説は10Rから。銀嶺Sはパイルーチェで自信があったのだけど、エルフィンコーブのダッシュが良すぎて他が競らず、想定よりすんなり隊列が決まってしまってペースが上がらず。それでも直線は良く伸びたが、届かず4着まで。反応がいつもより鈍かったのは、夏や9月を使った連戦馬の、10月以降3走目に該当ということで、疲れが出てきていたのかもしれない。日曜もこれに該当する馬が結構人気を裏切った。

それにしても人気薄のメリートーン2着にはびっくり。木幡巧騎手は本当によく人気薄を持ってくる。

 メインのキャピタルSは、△グァンチャーレが勝ち、◎タワーオブロンドンが外から飛んできたが、見た目にはベルキャニオンを捉えていないように見えた。スローでも6分4分で負けたようだったが、ハナ差差してくれた。馬連34倍は実にありがたい。

 京都10Rは無難に的中、そして京都2歳Sは、◎ミッキーブラックが直線鈍った。戦っていた相手を考えると、本命は無理筋だったか。クラージュゲリア快勝で、札幌2歳Sの価値がさらに上がりそうだ。

 東京最終は◎キラービューティが謎の沈没。絶好位だったのに・・・・。

なお、前週よりも内が伸びる。中間に雨が全く降らず、馬場もだいぶ硬くなっていたようだ。一部騎手からもそうした感想が出ていたそうだ。

 

◆今週末、舞台を中山に移して、私のラジオ日本の担当は午後前半、13時から14時半に入れ替わる。また競馬予想TVは、今週1日と、27日のホープフルS前日とのオーダーを頂いた。

 

 

 

|