本文へジャンプします。




« 11月25日・日曜の競馬 | トップページ | 12月1日・土曜の競馬 »

2018年11月30日 (金)

雑記

●丸は大方の予想通り読売入り。来年は徹底的に各球団から弱点をマークされるだろうし、今年ほど打てるかどうかは分からない。広島にとっては前田がいなくなった時の方が大問題だっただろうし、それでも優勝争いを続けたわけだから、それほど大きな戦力ダウンにはならない気もする。

それより驚いたのがガルシアの中日退団。

阪神はサンスポに翻弄されて西が微妙なことに。その上ドリスが怪しい雲行き。まあ問題はそこではないので、どのみち打力がアップしないことにはどうしようもないのだけど。ただ新しい中継ぎジョンソンは良さそう。

 

●「コンビニオーナーになってはいけない」という本が紹介されていた。記事を読むと、想像していた以上に苦しい実態が、店長自身の筆で報告されている。以前、知人にもオーナーをやっていた人がいたので少しは話を聞いていたが、それ以上の本部の横暴ぶり。このままでは、近い将来に日本のコンビニは激減してしまう。

 

●昨今、不起訴となる事件が異様に増えている気がする。軽率な逮捕にあるのか、あるいは裏で手を回している事例が多いのか分からないが、その多くが「不起訴理由を明らかにしていない」という報道。刑事訴訟法により、不起訴理由は開示請求があった場合、告発者、請求人に対し検察が明らかにする義務はあるのだが、一般にそれが公開されることがなくても、報道機関はそこを取材して輪郭でも伝えるべきだろう。

 

●先週のジャパンCは、入場人員はともかくとして、売り上げまでダウンしたのは少し驚いた。妙味なしと判断されたのだろうか。むしろライトファンにとっては買いやすい構図だったと思うし、アーモンドアイとキセキの馬連が590円もつくのなら、むしろオイシいと考える玄人が多くてもおかしくないと思った。有馬はどうなる?もし大きく落ちれば、行き過ぎた使い分け戦略の副作用で、ファンがそっぽを向き始めているという邪推もできないことはなかろう。

|