本文へジャンプします。




« どうなってるのかこれは? | トップページ | 6月26日の競馬後半&27日・日曜の競馬 »

2021年6月29日 (火)

6月26日・土曜の競馬など

 府中市ではやっと50歳~64歳のワクチン接種券が発送され今日(火曜)到着。ただ予約開始は8月中旬からとなっていて、接種できるのはたぶん秋だろう。それより前なら大規模接種センターに個人でアクセスし予約することになる。ただし先ほどサイトを見た所、東京ではもう大規模接種の直近枠は終わってしまっている。この後は2回目接種が優先となるそうで、さらにモデルナのワクチンが不足しているためかなり狭き門になりそうだが。
個人的にはファイザーを打ちたいので、モデルナになる大規模接種には消極的だったが、今週金曜に主治医の検診があるので、次回の大規模予約再開を狙うかどうか、秋まで待つかを考えたい。ローカル移動もあるので、打ってはおきたい気もするが・・・。
 
 24日の木曜、今年もローカル出張の季節となり、JTBで福島分の新幹線チケットを購入。25日はYouTubeチャンネルの撮影。久しぶりに大スポの松浪さんとZOOMとはいえ直接話ができた。ご覧になってくださった方には御礼。クロノジェネシスで仕方ないと一致しつつも、私は宝塚記念で断然人気に本命を打つのは気が引けるので、それ以外の馬から本命を打つことに決めた。◎カレンブーケドールと〇クロノジェネシスでまず決まるレースという見立てで、複穴でカデナ。ユニコーンライオンの絡み方はしつこいので、レイパパレはどこにもいなくなる恐れが少なくないと考えていた・・・。

 土曜は上半期ラストの東京競馬場。曇りベースも、雨の心配は要らない。蒸していたが、午後後半からまた風が出てきた。
 春の東京最後の昼飯をどうするか考えていたが、結局駅の「さぼてん」のミックスフライ弁当に落ち着く。通用門から入って歩いていくと、ガードマンさんから「予想TV頑張ってください」と有難くも声をかけて頂いた。何となく申し訳ない気もするが・・・(苦笑)

 この日はPОG指名馬から、今年度出走初となるアグリが阪神でデビュー。人気をかなり集めたものの、直線ふわふわしてしまい追っても鈍い。何とか3着を取ったという感じでガッカリ。ただ、いかにも仕上がり途上だったし、1400mも長い。本当は1200mデビューで勝ち切っての函館2歳Sを想定していたのだけど、そうは上手くいかなかった。続戦するかどうかはコメントからは読み取れなかったけれど、次は1200mをお願いしたい。

 東京5Rの新馬戦では評判馬の1頭アスクビクターモアが出走、馬体は仕上がっているように見えたが、こちらもフワフワした感じ。それでも2番手から4角手前先頭、追い比べで3着に落ちたが、後続は離していた。これも有望な若駒だ。次は一変しそう。

 昼休みにラジオスタッフから、次週より始まる福島開催の場内動線について説明があった。まだ競馬場内には修繕の終わっていない箇所があり、そこを避けてどういう経路で通用門から放送席までやってくるかの指示。思っていた以上に、春の地震の被害は大きかったのだ・・・。

 長くなったので続きは次回。

|