本文へジャンプします。




« 思い出話3つと告知です | トップページ | 2月19日・20日の競馬(追記あり) »

2022年2月16日 (水)

2月12,13日の競馬

12日の土曜は、前日のみぞれの寒さから一転、日中は暖かめだった。しかし午後2時過ぎから急に冷えた。
 ラジオの担当は7Rから。◎ビーオンザマーチが伸びずバテずの流れ込みで5着。8Rは6番人気◎カンリンポチェが粘りに粘り、もう少しで2着というところでクビ差3着に落ちたが、「一番買うべきはピュアブラッド(2着)とのワイド1点」とラジオで推奨したので、まあ半分的中みたいなもの(笑)。
しかしこういう時、自分の推した馬が3着に落ちて残念がれないのが放送のツライところ。リスナーにはローズボウルとピュアブラッドで当てた人も多いわけで、カンリンポチェが割り込めなかったことを残念がるのはマズいのだ。その分ブログで憂さ晴らし。

 9Rは人気のトゥーフェイスに逆らえないとして(最終的に2番人気だったが)、馬単1着固定の3点推奨、何とか正解。ここまでで出番は終了。

 終わって間もなく、控室で小倉10Rの発走。「小倉芝1200mマスター」のSアナとワクワクしながら観戦。サイトで◎のサトノジヴェルニーが快勝してくれて、2,3着も拾っていた。これで今週の勝利は、日曜によほど酷いことをしなければ確定。土曜がこうだと本当に助かる。精神衛生上大きい。なおSアナも何らかの馬券を仕留めていたようだ。

 さらに東京10Rの雲雀Sも◎ララクリスティーヌ、▲オパールシャルムと決まってくれた。馬連88倍。3着馬は拾えなかったが、馬連がこれだけ付けば文句はない。
 ここで下へ降りてクイーンC観戦。こちらは勝ったプレサージュリフトに△しか打てず、△〇◎では全く実入りがなかった。ベルクレスタが連対を外すとは思えなかったが、スタートしてから寄られて位置取りがどんどん下がってしまい、シンガリで直線に入る展開では仕方ない。よく伸びているし、強い競馬はしたと思う。プレサージュリフトは思っていたよりは強かったが、レース内容自体はそれほどインパクトを受けなかった。

 お台場へ向かいながら聞いていたラジオで、東京12Rの特大馬券。ヤマメはさすがに買えないので悔しくもなんともなく、ただ驚くのみ。

 翌日曜は、東京では思ったより早く雨が降り出した。これは前日予想という意味では痛い。芝では道悪適性が問われるまでには悪化しなかったが、前日までの速い時計が出るコンディションではなくなっていた。ダートは土曜から引き続きの高速馬場。ただ、前に行く馬ばかりが来たわけではなく、長い直線と防止剤の入ったダートらしく差し追い込みも上位に食い込むケースが大半。
 
 東京5Rの未勝利戦では、ローシャムパークが強い勝ち方。時計も水準以上だが、前日のクイーンCのプレサージュリフトと同じくこちらもハービンジャー産駒。当たり年の噂もあるが、どうもハービンジャーをクラシックで推すことには抵抗がある。私の偏見?を払拭してくれるかどうか。

 前夜の競馬予想TVで狙い目とした東京8R、チアチアクラシカが外から伸びてきて、どうやっても的中と思ったが・・・。3着取り切ったというところでユキノファラオに差されて4着に落ちる。ガックシ。3連単を300円で、重賞2つ外れても元にはなると思っていたのだけど。うまくはいかない。

 京都記念については、キングカメハメハを母父に持つタガノディアマンテは本命レッドガランとの組み合わせのワイドだけで押さえたけれど、アフリカンゴールドとの組み合わせは夢にも思っていなかった。アフリカンを買えるとしたら、展開利と近走の粘っこさを評価するしかないのだが、それでも本命には到底できなかった。

 共同通信杯は、本命ダノンベルーガが睨んだ通りの大器ぶりを発揮してくれた。レース後、ジオグリフ騎乗のルメールは「ダービーホース」と賞賛したとのこと。ダービー直行の可能性もあるが、個人的には広くて直線の長いコースでの右回りは一度試してほしいので、毎日杯から行ってほしい。使っていくうちに課題の右トモも強化されていってほしい。

 ジオグリフには、まさに恵みの雨だっただろう。ノドにも、そして馬場も味方した。ただこれ以上の上積みは難しいのではないか。

 大反省すべきは阪神12R。競馬JAPANの勝負レースにしたのだけど、本命をイルデレーヴとワンダーイチョウで迷った挙句イルデレーヴにしてしまい、2着に来たグレートバニヤンの初ブリンカーを押さえきれなかった。初距離のイルデよりも、実績のあるワンダーにすべきだったし、初ブリンカーの外目枠は押さえておかないといけない。人気のキタノエクスプレスをほとんど軽く見ていて正解だったのに、何とも悔しい判断ミスだった。収支は勝った週だったけれど、日曜の後半は反省ばかりで負けの気分である。

 さて今週はGⅠウィーク、そして東京ラストウィーク。日曜の天気が怪しくて、馬場が読みづらいが・・・。フェブラリーSも道悪か否かでかなり局面は変わってくる。

|