本文へジャンプします。




« 5月12日~14日・土曜の競馬 | トップページ | オークススタート前の件について »

2022年5月18日 (水)

5月15日・日曜の競馬

 15日・日曜も入場券を事前購入で競馬場へ。
東京の芝は、Bコースになった土曜の1日を使っただけで様相が少し変わった。時計の出方が鈍り、土曜は伸び切れていなかった外目からの差しも届きつつある。芝の根付きが例年より良くないとは思っていたが、想定以上に荒れるのが早そうだ。
 昼は豚やの豚角煮丼。これもかなり久々。柚子胡椒との相性がとてもいい。となりのかすうどんには長蛇の列。

 この日の入場が約26600人。その程度でだいぶ密度が上がったというか、コロナ禍前に戻ったと思えたのだから、これで今週末から7万人開放になったら、いったいどれほど混雑した感じになるのだろうか。私は今週は土曜だけだから、さすがに7万を体感するのは先のことだと思うが・・・。

 キッチンカーも何台か出ているし、正門近くには沖縄物産のテントもある。内馬場にも臨時店舗が出ているようで、ツイッターを見たらラーメン出店の報告も。土曜は足掛け3年ぶりに内馬場へ入ってみるか。

 この日も場内をいろいろ歩き回る。9R前からはラジオ日本の控室に移り、隅でおとなしく観戦。

 レーン騎手の手綱が冴えない(ように見える)。この日も、圧倒的人気のエピファニーを勝たせたのは良いとしても勝利はこれのみ、人気以上の着順に馬を走らせたことはなかった。前日も、人気以上の手綱は4番人気を1着に持ってきた一度だけ。穴狙いとしては、ルメールやレーンが大人しくしてくれているのが一番(笑)。

 ヴィクトリアMは、たとえ有力3頭にアクシデントがなくても、ソダシが勝ち切っていたのではないだろうか。金曜までは1番人気確定と見ていたのだけど、最終的にはまさかの4番人気まで落ちていた、YouTubeチャンネルや予想TVで述べた通り、桜花賞以来の芝マイルなら買いと思っていたのだけど成長力だけが心配で本命を打てなかった。ただ、この人気が読めていたら、本命でもよかったかと反省することに。
 場内の若いお客たちは口々にソダシソダシと言っていたのだが、彼らは馬券よりもソダシファンであって、売り上げにはあまり反映せず、むしろ馬券のハイローラーはソダシ危うしと見ていた層ということなのだろう。
それにしても金子オーナーの勝負服がこの真白の馬体に、練乳掛けのような白さに、よく映える。

 我が本命レイパパレはスタートで終わってしまった。リアルタイムで見ていた時は横からなので、ただの出遅れだと思っていたのだけど、パトロールを見たらよく落ちなかったというレベルの大きな躓きだし、右はたぶんアブミが外れかけたのではないか。あれだけリズムを崩すと、3角へ向けての上昇はリカバーというより、馬がガーッと行ってしまったという感じ。しかも外を回すしかなく、完全にガス欠。距離対応どうこうより「マイルでスタミナが切れる」という、およそ想定できなかった事態に陥ってしまった。能力は全く出していない。

 ソングラインもスタートで少し後手、3角でも不利。ファインルージュは直線入ってしばらくのところで躓く。レイパパレほどではないにせよ、この2頭も痛かったのは確か。

 個人的には〇ソダシ、▲ファインルージュで馬連20倍もついたのにタテ目を押さえなかったことを大反省。馬連は相手絞っていただけに、これは買っておくべきだった。

 帰りは独り居酒屋で打ち上げてから。ポツポツと雨が降ってきた。なんとか開催中は我慢してくれた。

今週末の予定。
★土曜はラジオ日本、午後2時半から最終終了まで。
★競馬予想TV、出番あります。1週前は本命アッサリ決まったと思っていたのに、とても悩ましいオークスになってしまった感。
★YouTubeチャンネルは、オークス展望を高柳さんとやります。木曜収録、金曜公開の予定です。

|