本文へジャンプします。




« 5月21日・土曜の競馬 | トップページ | 5月28日・土曜の競馬 »

2022年5月26日 (木)

5月22日・日曜の競馬と週末の告知

 日曜は天候回復、馬場も一気に回復。しかしこの日は在宅観戦。競馬場に居る時に比べると時間の経過がとても速く感じる。
 新潟で今村騎手が10勝目。女性のルーキーの勝ち鞍の記録を更新したそうだ。4角の捌きなどは新人らしからぬもので、夏場次第では年内30勝に届くかも。ただ、乗れてきたころにケガというのもよくあることで、こればかりは幸運を願うしかない。今、藤田菜七子騎手が苦しんでいるのも、重なるケガが最大の原因だ。
 
 前夜のテレビで狙い目レースに指定した新潟10Rは、本命メイショウツワブキが何とか3着に粘ってくれて、人気薄のヒモ馬ビップエレナが勝ったことで配当が少しハネた。関係者には失礼な物言いになるのでレース結果が運とはいわないが、私の的中自体は運が全て。狙って当てたつもりでも、実際は馬券なんて運が90%だと思っている。
 
 それを痛感させられたのがオークスなわけで。詳しくは前に書いた。それでなくても、この1年近く、GⅠの大舞台でスタート前、あるいはゲートでのやりきれないトラブル、事故が頻発している。これについては次号の競馬の天才で。

 オークスのレース自体にまだ触れていなかった。一言でいうなら、競走能力とメンタル両方が完成していたスターズオンアースの強さが目立ったレース。スローなのに縦長になり、懸念された大外のロスがほとんど無かったのも大きかったと思う。
また距離適性があまり問われず上がり勝負となり、かつての距離適性短めの馬の好走が多かった頃のオークスに戻った感。スターズオンアースは舐められ過ぎていた感があったので▲は打ったが、フラワーCからの2着スタニングローズにはお手上げだった。ただ、ローズ一族らしく、この馬もまたクラシックで2着・・・。まさに血の轍。そしてフローラ組は一枚下だったか。
 
 ダービーウィークももう木曜となり、いよいよ枠順が発表されて、一気にムードが高まる。木曜深夜から金曜にかけて雨のようだが、夕方までには上がって、その後は好天が続く予報だ。当日はほど良い良馬場となりそうで何より。暑さだけが心配だけど・・・とにかく何もアクシデントの無いダービーであってほしいと願うのみだ。

★ラジオ日本は出番の時間が入れ替わります。今週から東京終了までは、土曜午後の前半になり、13時から14時半担当となります。

★YouTubeチャンネルは、ダービー第2弾を金曜に撮ります。東京スポーツ藤井さん、大阪スポーツ松浪さんにそれぞれ関東関西の有力馬について伺います。もちろん私の印上位2頭も公開します。おそらく金曜夜公開となります。

★競馬予想TVは今週も出ます。なお、当初は安田記念週は出ない予定でしたが、他の出演者都合により、急遽出ることになり、おそらく数年ぶり(5年以上は間違いない)の4連闘です。その後は2週空いて、宝塚記念週となりそうです。
 それではみなさん、よいダービーを!

|