本文へジャンプします。




« 1月27,28日の競馬から | トップページ | 2月4日・日曜の競馬 »

2024年2月 7日 (水)

2月3日・土曜のことなど

関東は暖冬と言われる年ほどまとまった雪が降る。今冬もいつかいつかと思っていたが・・。いろいろ都市機能に影響は出たものの、警戒されていたほどの雪量は免れた。
 流通や除雪作業、受験生、そして転倒事故などで被害や苦労に遭われた方々には申し訳ないが、競馬にとってはこの雪が1日早かったら大ごとだった。数年に1回、開催が止まってその後のロードに延々影響を及ぼすケースもある。3歳馬にとっては運と片づけるのは残酷。毎週末、なんとか好天で進むことを願う。

 3日土曜は、回り道して馬頭観音の前の方を歩いて東京競馬場へ。いくつか祈念してから。10時過ぎでもまだ冷え込みが厳しい。
 ラジオの控室では、ラインやインスタグラムの通話機能を、寝起きなど頭の働かない時につい押してしまって、相手に電話が繋がってしまい焦るという話。放送業界だと、中には相手がシャレにならない人のケースもあってなおさら危険だと。具体的な失敗談に笑わせてもらったが、オーバー50としては、通話については長押しか2度押しでないと繋がらないようにしてほしいということで一致。

 それにしてもこの日の昼過ぎくらいまでの競馬は、どこの場も荒れまくった。年末年始の過密スケジュールを使った馬たちの反動が出てくる頃なのかもしれない。
 自分の担当の東京7R、9Rは堅くて助かった。8Rは△△〇でハズレ。
 夜はテレビがあるので、10Rまで見て競馬場を後に。小倉の有田特別的中で心も懐も温かめ(笑)。
ラジオで聞いていた東京11Rは、大器ダノンギャラクシーとダノンレガーロの2頭が故障発生。ギャラクシーはゴール後の下馬。一転暗い気持ちとなったが、後刻2頭とも異常歩様という発表。ギャラクシーについてはルメール騎手が屈けん炎発症では、とコメントしていて、水曜午後時点まで続報はないのだが、軽症であることを願うのみ。

 この日は、主不在の初の競馬予想TV(見栄晴氏ケガで1回休みはあったが)。これから数週間、横山ルリカさんが番組を引っ張っていくわけだが、そのうち彼女なりの良さも出てくるはず。メインМC復活まで、視聴者の皆さんも番組をよろしくお願い致します。日曜のことは次回。

|