本文へジャンプします。




« 3月24日・日曜の競馬 | トップページ | 3月31日・日曜の競馬+α »

2024年4月 3日 (水)

3月30日・土曜の競馬

今朝(水曜朝)、台湾で大地震。現地の惨状が伝わってきているが、今年は本当に・・・・。

今回のメカニズムなどを、日本で発生した場合と同様に、詳しく伝えてほしい。沖縄に津波警報も、被害は出なかった模様。そして、同じ地震と言えど、報道を見るに、どういう環境(観光地でのホテル、レジャー中など)で遭遇するかによって、対応の仕方や優先順位が変わってくることも、考えてみれば当然なのだけど改めて気付かされた。

 3月30日は、日中の気温がかなり上がりそうという予報だったのだが、朝のすこしひんやりとした空気に、迷った末薄手のコートを着ていくことにした。少し歩いた時点でやや後悔したのだけど、中央線に乗ったら、冷房が効いていたためコート着用大正解に。
 肉を食べたい気分だったため、朝兼昼は中山競馬場内・和幸のひとくちヒレカツ定食。ラジオ控室でのおやつにスイーツフェアに出ていたラズベリードーナツを購入。
 控室では、プロ野球開幕戦の東京ドーム、読売阪神戦を実況したアナから、始球式の裏話(中畑氏のデッドボールになりそうなあの珍シーンのこと)など。
 
 ラジオ担当は7Rから。▲〇タテ目を拾わず。本命ファルコンミノルは出遅れてしまう。
 8Rは、2勝クラス屈指のメンバー。またしても〇▲。本命ホウオウプレミアは、出負けして挟まれ、シンガリまで下がる。直線大外回すも、とても無理な位置からだった。東京に替われば。
 9Rは、ノーマークだったダイシンアポロンに逃げ切られては降参するしかない。3戦ノー和了。

 中継予想は冴えなかったが、この日はテレビがないので気分が軽い。前週と違って、ビールのオイシイ気温だったのですぐにゴクリ。10Rからはスタンド前で観戦。その10R、千葉日報杯は◎★で馬連ゲット。
そしてメインのダービー卿CT、直線でミライミライと叫んで、岩田望来騎乗の本命アスクコンナモンダ3着を後押し。人気薄エエヤンとのワイドと、3連複的中。阪神メインで、自信のあったカセノダンサーとサンライズフレイム勝負を外したのは痛かったが、それでも土曜に勝ち切れたのは久々、心も軽く家路に就いた。

|