本文へジャンプします。




« 3月30日・土曜の競馬 | トップページ | 4月6日・土曜の競馬 »

2024年4月 4日 (木)

3月31日・日曜の競馬+α

 4月1日の月曜は、年に2回受けている緑内障の視野検査。進行は止まっている。
3日水曜はYouTubeチャンネル撮影。ノーザンF天栄の木實谷場長へリモートインタビュー。ご多忙のところ、時間を割いていただいた。感謝。
 そして今日4日は、武豊騎手の盗難被害にJRAのシステムダウンと、競馬関係の災いが重なった。もちろん台湾の大地震は別次元・・・。その後は東北も揺れた。
 
 戻して3月30日深夜、ドバイはテレビを点けたらいきなりフォーエバーヤングが完勝。そして日本で発売した4つのレースはどれもいろいろな意味で荒れ模様。不利があったシャヒーン、ルメール騎手が落馬事故に見舞われ大ケガの上に、配当も大波乱となったターフ、そして伏兵が勝ち切ったシーマクラシックにワールドカップと、不穏な?レースが続いた印象。

 ドバイターフまで見て就寝。一夜明けた日曜は初夏のような暑さ。パークウインズの東京競馬場で観戦。
 配信した阪神7Rと中山8Rの的中でドバイの負けを取り返し、気分は良かったが、キタサンブラックCが悔しかった。ブリュットミレジメさえ突っ込んでこなければ・・・サトノペルセウスを狙って配信したのに・・・。大阪杯は〇▲のタテ目馬連を押さえていたけれど赤字。
なんとか阪神最終で持ち直して、少し浮くことができた。土日共に勝利はいつ以来だろう。ささやかでも勝ちは勝ち。

 打ち上げ中に阪神タイガース今季初勝利。酒の美味さがさらにアップ。そしてツイッターに、昨夜のドバイの国際映像でナミュールの父がアジアエクスプレスと表記されていたショットが流れてきた。ちょっと原因が分からないが、とにかくいろいろあった今年のドバイミーティングの落ちがこれであったか。

 木曜夜時点で、日曜阪神の傘マークが消えている。これは助かる。ぜひこの予報のままでいってほしい。

当面の出演予定です。
◆YouTubeチャンネル、土曜夜に桜花賞有力馬採点と、木實谷さんへのインタビューを公開します。
◆土曜のラジオ日本、私は午後1時すぎから2時半頃までの担当です。
◆競馬予想TV、今週は出番あります。

|